スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Gotham Grill

私事で恐縮ですが、今週の金曜日、小生の息子の彼女が、両親を連れて、NYに来るというので、愚妻はパニック状態である。
二人の娘は既に二人ずつ、孫を生んでおり、独身は、末の息子だけである。
息子の彼女はテレビのレポーター(米国の)で、Japanese American である。評判によると、相当な美人ということで、それもパニックの一因である。
お酒を飲まない(一滴も)人達を、どこに連れて行くか。小生のお勧めは、Gotham Grillである。
料理はいわゆる、コンティネンタルでアメリカ料理である。NYで、何とかGrill と名前のつくやつは,大抵シーフードがうまい。いわゆるRAW BARで、貝類がお勧め。NYでは、cherry stone clam というハマグリ、ぐらいの貝を1ダースぐらい食べると天国である。さらに小ぶりなlittle neck clamも1ダースぐらいやってみたい。牡蠣は6月なので、常識的にはあまり食べないが、今は流通がいいので、西海岸のうまいやつ、或いはdpwn under のやつなど、いくらでも食べられる。
毎回食べる話になって恐縮だが、、年をとってくると、楽しみが少なくなり、食事は、one of the biggest event of a day である。今64歳、あと20年生きるとして夕食はあと7000回強である。
食事の機会は、段段減っていくのである。まずい飯を食ったときは、貴重な7000分の1を無駄にした怒りがこみ上げてくる。
話は戻って、このGotham Grill の名物はデザートである。女性に評判である.お酒の飲めない人は、ここのデザートがお勧めなのである。





TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

若林栄四

Author:若林栄四
1966年、京都大学法学部卒業。東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)入行。同行シンガポール支店為替課長、本店為替資金部課長、ニューヨーク支店次長を経1987年、勧角証券(アメリカ)執行副社長。1996年末退職。現在、米国(ニューヨーク)に在住、日本では外国為替コンサルタント会社である(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役を務める。
著書:『大円高時代』(ダイヤモンド社/1994年8月)、『ドルの復活 円の失速』(ダイヤモンド社/1997年10月)、『勝つドル 負ける円』(フォレスト出版/1999年3月-大竹愼一氏との共著)、『黄金の相場学 2005~2010』(講談社/2004年12月)『黄金の相場学』(講談社+α文庫/2007年1月)など。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
近著紹介
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。